ライフ&RIC型小さく目立たずこもらないライフタイプ
耳あな型と耳かけ型のよさがひとつになったRICタイプ


 

ライフ&RIC難聴のレベル
小さな声や遠くの声が聞こえない軽度難聴から
普通の声が聞こえない中程度難聴までに適しています。

 

さりげなさを演出する。 小さくてスタイリッシュな補聴器。
それが「ライフ タイプ」

小さく目立たない。
ライフタイプは耳の後ろ似かくれてしまうほど小さなボディに極細のライフチューブで、周りが補聴器を付けていると気付かないほど周りに目立ちません。

 

ライフチップこもり感を軽減
音抜けの良い耳栓ライフチップは音が抜けやすいのでこもりや響きを軽減。話しやさと聞きやすさを実現しました。

 

ボディーカラー洗練されたボディーカラー
シックで落ち着いたボディーカラーと洗練されたデザインで目に映った時もスタイリッシュ。それがライフタイプのこだわりです。

 

レシーバーを外に出しました。
補聴器は小さく軽くなって、ますます目立たなくなりました。

 

RICレシーバーを耳せんと一体化して耳の中に入れる
RIC(Receiver in Canal)タイプは補聴器が小さく
軽くなりチューブも極細になってより目立たなく
なりました。更に鼓膜に音がダイレクトに伝わる
ことで豊かな音量感と音質を得ることができます。

 

 

PUREシリーズPURE シリーズ ・澄みきった空のような明瞭感。
ピュアは音や声の明瞭性が増して聞こえる方向がピンポイントで分るくらいに。その臨場感は補聴器を忘れてしまいそうです。

補聴器は今や雑音を抑えるのが当たり前になっていますが、ピュアの聞こえかたは様々な新しい機能が作用しあってますます人の耳に近づきました。


アクティブシリーズ
Siemens Aquaris
活動的な人のための撥水加工。本来補聴器は精密機器でもあるため湿気や水分に弱いもの。


Siemens Aquarisは補聴器の表面・レシーバー・マイクの部分を「アクアプロテクト」という撥水加工で保護。水分によるトラブルから守ります。